フルフラットシャンプーが20万円台!?今話題の『リックマン』を徹底分析!

更新日:2019年7月19日

皆さんこんにちは!

今回のブログ更新は今話題のフルフラットシャンプーユニットセット
『Rickman/リックマン』について徹底分析していきます!

フルフラットのバックシャンプーユニットと言えば一番最初に思いつくのが
タカラベルモント製のYUMEシリーズかと思います。
私も実際に寝てみてシャンプーをしてもらった事もありますが、やはり格別に良いです。



■そもそもバックシャンプーとは何か■
シャンプーにも種類があり、前かがみで洗う前洗髪、サイドから施術するサイドシャンプー、
そしてお客様の後ろに立ち施術するバックシャンプーがあります。
洗髪をするという意味合いでは全て同じですが、バックシャンプーの最大の特徴は、
「洗髪+マッサージ」にあると言われています。
つまり、マッサージによるリラックス効果を生む事こそバックシャンプーの最大の魅力なのです。

そこで少し思い描いてみて下さい。
リラックスを目的としたバックシャンプーで、椅子に座り、首を後ろに傾け、顔を上に向けた姿勢を。
中には楽な姿勢と感じる方もいるとは思いますが、大抵の人は少し体勢に無理があると感じませんか?

そこで人気なのがタカラベルモントのYUMEシリーズです。
↓知ってる人は知っている、あこがれのユメシャン↓

YUMEは電動リクライニング椅子でフルフラットになる、もはや椅子というよりは
シャンプー用ベッドといっても過言ではない商品です。
しかし流石ハイブランド。お値段も90万円程と直ぐ手を出せるお値段ではないという点が難点です。



■リックマンの凄さ■

今回テーマとなっている『リックマン』ですが、まずお値段はなんと218,000円!
値段が安いから商品もそれなりなんでしょ?とお思いたくなりますが、
某美容師専門情報サイトでも特集が組まれるほど、今話題、反響を呼んでいる商品なんです。



YUMEと同じくフルフラットを実現する電動リクライニング椅子は、首や腰にかかる負担をなくし、
快適なバックシャンプーが得られます。
また、サイドシャンプーにも対応している為、慣れたポジションでの施術が可能です。



椅子本体は黒のPUレザー仕上げとなっており、しっとりとした柔らかい手触りが特徴です。



背もたれと一体となっているひじ掛けがリクライニングに合わせて腕をサポートしてくれるため、
よりリラックスできるのも特徴。



水栓金具は日本製JWWA認証サーモ水栓を使用し、メーカー保証も1年ついてくる点は安心できるポイント。
故障の際も専属のエンジニアさんが対応してくれます。



まるでYUMEのような寝心地をこの低価格で実現してしまった『リックマン』。
某美容師専門情報サイトで特集が組まれた影響か、メーカーさんでも品薄状態になっており
入荷しても直ぐに完売してしまうとか。



■姉妹品『バーリー』■

姉妹品である『バーリー』も同じく大人気。
リックマンが黒一色に対し、バーリーはプレミアムブラウン、ダークブラウン、
ライトブラウンの三色展開となっいて、丸みのある柔らかな印象が特徴的ですね。
優しい雰囲気のサロンにはこちらが合うでしょう。
バーリー3色と黒のリックマンからサロンのテイストに合わせてチョイスできるのも魅力的です。
ボールは共用の為リックマンと同等の使用感を得られます。



さて、ご紹介してきた『リックマン』ですが、
今回弊社では10台仕入れる事が出来た為、シャンプーユニットをご検討中の方は是非お問合せ下さい!!
↓商品詳細はこちらから↓




ツイッターやフェイスブックでも商品情報や弊社のお仕事内容をご案内しております!
↓チェックしてみてくださいね!↓

フォローもお待ちしております!


カテゴリから探す

グループから探す

メールでのお問合せ